読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

5時起きで全てが変わりそう

生き方・日常・社会問題 健康・ダイエット・カイロ

イベントが終わったらしようと思っていたのが、自分の身体を改善することです。

カイロに月1で通い、購入した矯正盤で睡眠・運動、食生活に気を付けようと思っているのですが、この5日間というもの、とても調子が良いです。

イベント(3/27)の数ヶ月前からは、ネットを観る時間も長く、寝るのは早くて0時、遅いと午前2時とかになっていました。それまで朝は6時前には起きていたのですが、だんだん6時過ぎ⇒6:30⇒6:50とかになり、朝はあまり余裕がありませんでした。

イベントが終わってからも、ネットを見る時間は結構長いままで、家にいる時は、睡眠の次に長いのがネットを見ている時間でした。

そこで、とりあえず一日22時に寝て5時に起きてみることに。

これが、本来の自分のリズムに最も合っているんだなと分かりました。

朝起きて、仕事に行く前にある、「最新のやる気」みたいなものは有効活用しなくちゃ勿体無いと思いました。

夜疲れて帰ってくると、やる気の起きない楽器の練習(地元の吹奏楽団に所属しています。)も、朝ならできる!

あと、白湯を沸かして飲む時間もあるし、なにより朝に焦る気持ちは全くなく、休みの日の朝のように心が穏やかです。

先日タイムスケジュールを決めたのですが、もうすこしざっくりでいいかなと思いました。柔軟に、臨機応変にこんな感じ。

朝やること(絶対)
楽器練習30分・ブログ1記事更新・洗濯
夜やること(できれば)
ネット(メールチェック、いつも見るブログ何件か、はてな、note、cakes)
読書・勉強・仕事振り返り・部屋で運動
隙間時間(休憩とか)にやること
SNSを見る

にすると、確実に22時には就寝できます。きっかり時間を決めてしまうと、いろいろな予想外が生じたときにプチストレスを感じてしまう気がするのでざっくりと。

22時に寝ることを目標にすると、無駄な時間をなくそうという気持ちが働くのがいいですね。

そうそう、お菓子やめられない問題も、何故かこの数日は甘いものを食べなくても結構平気になりました。このまま継続できるといいのですが。

また経過を綴っていきます。

再就職