読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロサードプレイス

心が安らぐ場所をつくりたい

ネット上にあるものと無いものと。

いろんな理由でやる気が出ないなあ、、、と思っていたけれど、それはインプットが不足しているからだ、と気づきました。

どこかへ出かけたりとか、ライブを観たり、音楽を聴いたり、美味しいものを食べたり、それも大事なんだけれど、そしてネット上で、noteやcakesやいろんな人のブログやニュースなんかを読んでいるわけでだけれど、私はやっぱり本が最も自分に影響を与えるインプットなんだと思いました。イベントまでの2ヶ月くらいは全然本も読まなくなっていたし、それは最近まで続いていたのですが、「ああ、なんか足りないぞ?」というものがですね、自分にとっては本なんですね。ここ最近はキンドルが主でしたが、写真の多い美しい雑誌とかもたまには見たほうがいいな。そしてこんなところに行きたいとか、こんな部屋にしたいとか、こんな生活にしたいとか、そういう気持ちは紙の本から一番得られる気がします、私は。

何かを見て感じて、自分の思考回路を動かしたつもりになっているけれど、本を読んでいるときはその何十倍も労力を使っているし、紙でカラーの写真とかを観ると+αの刺激を受けている。

というわけで、今日は久々に本屋へ行きました。本屋ってやっぱりわくわくするね。このわくわく感は今のところネットでは絶対に再現できないと思う。

料理の本とインテリアの本とワインの本を買いました。

キンドルでも読みたい本を読もう。

ビタミン不足で肌が荒れるとかと同じで、脳にもインプットが足りないと表現のエネルギーが湧いてこないのですね。

再就職