読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロサードプレイス

心が安らぐ場所をつくりたい

【ゲストハウス阿蘇び心】九州1日目②

今回は、熊本駅から徒歩20分くらいの『阿蘇び心』というゲストハウスに泊まりました。

www.aso.ne.jp

 こちらに掲載されています!!


まず、熊本空港から熊本駅へはバスで50分。このバスは20分おきくらいに出ています。

当然飛行機が空港に到着した直後のバス(大型バス)が一番混みますが(のんびりしていたら満席で乗れませんでした。)、一本見送ると普通の路線バスがやってきて、超余裕をもって座れるので、急いでなければ一本見送ったほうが快適だと思いました。

終点熊本駅に着いてから、ゲストハウスへは徒歩20分。私は一度チェックインしてから駅周辺で買い物したりしようと思っていました。駅構内他、商店街もいろいろお店があります。

ですが、結構歩く上にゲストハウスが居心地が良すぎて、ゲストハウス周辺もいろいろお店があるので、チェックインしたら一切戻る気がなくなりました。駅周辺で行きたいところがある場合は先に行っておいたほうがいいなと思いました。逆に駅まで行かなくても、ゲストハウス近辺で十分楽しく過ごせます。

f:id:sakelog:20170422011725j:plain

空港から熊本駅に向かうまでは結構田舎です。

f:id:sakelog:20170422011757j:plain

熊本駅周辺は、かなり都会です。よくよく見ると震災の痕跡もちらほら。でも普通の日常に戻っています。

f:id:sakelog:20170422011925j:plain

駅からHPの案内の通りに歩いてやっと見えてきました。(夏だと相当暑いだろうな。。。)徒歩20分。

f:id:sakelog:20170422012018j:plain

f:id:sakelog:20170422012037j:plain

f:id:sakelog:20170422012057j:plain

f:id:sakelog:20170422012121j:plain

とっても素敵な雰囲気です!!

f:id:sakelog:20170422012304j:plain

たかちゃん・ぶんちゃんがお出迎えしてくださいました。ここはリビング。

f:id:sakelog:20170422012344j:plain

そば茶をいただきながら、ゲストハウスの施設と周辺のお店情報を懇切丁寧に教えていただきます。

f:id:sakelog:20170422012448j:plain

みしらんがいど!(笑)
周辺のお店のメニュー表まで見れたり。

f:id:sakelog:20170422012550j:plain

手書きの地図で、おすすめのお店を何件も詳しく説明していただきます。あとは温泉施設やスーパー、コンビニ、観光施設なども、色鉛筆を使いながら、所要時間まで詳しく教えてくださいます。

f:id:sakelog:20170422013031j:plain

f:id:sakelog:20170422013103j:plain

共有パソコン

f:id:sakelog:20170422013209j:plain

貴重品BOX

f:id:sakelog:20170422013244j:plain

いろんな国のゲストが書き残した記録帳

f:id:sakelog:20170422013354j:plain

縁側からさっきの見たお庭が見えます。

f:id:sakelog:20170422013454j:plain

f:id:sakelog:20170422014015j:plain

寝るところはこんなところ。

f:id:sakelog:20170422013843j:plain

女子4人部屋ですが、このゲストハウスに着いて30分で、既に他の2人と仲良くなりました。

f:id:sakelog:20170422014044j:plain

キッチン

f:id:sakelog:20170422014115j:plain

f:id:sakelog:20170422014150j:plain

f:id:sakelog:20170422014241j:plain

f:id:sakelog:20170422014410j:plain

洗濯は1回200円。乾燥機の調子が微妙、、、とのことなので、洗濯だけして近くのランドリーで乾燥することに。

リビングは和室にコタツで、ゲストが集まって家族みたいにゆっくり話せる雰囲気。

いろんなゲストハウスがあるけれど、例えば全く同じメンツが泊まっていたとしても、土足・テーブル・ドライな雰囲気のゲストハウスだと、交流っていう空気は生まれなくて、靴脱ぎ・コタツorちゃぶ台・お店の人が同じ目線でそこにいるという環境になると、誰しもがお互い話したくなるっていう空気を何度も何度も何度も見てきて、人って本当に環境に左右されるんだなーっていうことを改めて感じました。

私はとにかく洗濯&シャワーがしたかったので、とりあえず洗濯を始め、近くの温泉施設へ行くことに。徒歩7分。ここがめちゃくちゃよかったー!天然温泉で広くていろんな施設あり。600円です。

www.yulax.info

ここの向かいにコインランドリーがあるので、持参した洗濯物を乾燥している間に温泉へ。

その後は、さっき知り合ったノルウェー人ジーナと、『花結』という飲み屋へ行きました。

ジーナは超美人な大学院生で、ジーナの日本語と私の英語が同レベルくらいだったので、お互いの言葉を駆使して本当に楽しいひとときを過ごしました。

そしてこの『花結』が本当に素敵なお店だったのです!

まず、阿蘇び心からの紹介だと一杯目が無料!!

そしてお店の人が本当に優しくて料理も美味しくてお話しも楽しくて、熊本の美味しいもの食べ尽くしました!さいこー!!

f:id:sakelog:20170422020223j:plain

f:id:sakelog:20170422020313j:plain

f:id:sakelog:20170422020133j:plain

辛子蓮根

f:id:sakelog:20170422020404j:plain

f:id:sakelog:20170422020455j:plain

馬刺し

f:id:sakelog:20170422020529j:plain

ああー何の卵だっけ。失念してしまった。この時期しか食べられない特別な味!ものすごく美味しかった。こちらをなんと、カウンターで私たちの隣に座っていろいろ会話をしていた常連さんが私たちにご馳走して下さったのでした!!!

f:id:sakelog:20170422020610j:plain

まだ食うか!笑

f:id:sakelog:20170422021042j:plain

私は1杯だけ、ジーナは2杯飲んで二人で5,000円でした。(1杯目無料なのと1品ご馳走していただいた。)

このお店の人もお客さんも、そして阿蘇び心のスタッフさんもさっき出会ったばかりの人たちみんなが優しくて楽しくて、なんて素敵なところなんだろうと思いました。

ジーナといろんな話をして、コンビニでアイスを買って帰りました。

交流型ゲストハウスに来たら、あくせく観光せずともゲストハウスにいるだけで楽しいなー。最高だ。絶対にまた来たいし、今度は誰かを連れてこようと思いました。

九州一日目の夜が終わります。

再就職