読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

マスヤと下諏訪と人。③

旅行・ゲストハウス 諏訪

若干喉が痛いです。だが風邪には絶対負けない自信がある ヽ(`-´#)ノ

月末が土日かつ繁忙期というトリプルパンチを乗り越えて、なんとか生きてます。

今日は日中何度も意識が遠のきながら、下諏訪のことを思い出していました。。。。

というわけで続きです。

そんなこんなで、マスヤに着いた途端に会いたかった人に会えるとゆー、ほんと上手くいきすぎな展開!

3人で下諏訪の町をプラプラしながら、秋宮近くにあるホテル山王閣の温泉へ。集合時間を決めてそれぞれ女湯と男湯へ~。贅沢な天然温泉100%掛け流し、なんと500円!まあちょっとレトロでして、地元の子どもとかもたくさんやってくるんですけれど、いいお湯でした!しかし、けっこう熱い。。。そう、下諏訪の温泉は熱いらしいんですよ。ここはまだなんとか入れる、というレベルらしい。速攻ものすごい汗をかきました。

余談ですが、フロントで「あっ、小学生の方は半額(だっけな?)です」と言われたんですけど、(A1理論さん、私を振り返りながら「たぶんちがうと思いますwww」)遠目に見ると小学生か?なわけねーだろ。ちなみに去年武蔵野ビール工場に行ったときにも同じようなことがありました。なんなんでしょう。

そして大浴場のほうから花火を眺める。しかし、既にわりと大きな目的であった花火のことはどうでもよくなっている私。そういや初対面の方と、まずお風呂に行こう!っていうシチュエーションもなかなか無いよなあと思いつつも、本当に一緒にいて物凄く居心地のよいサンドニさん。お風呂の中で、A1理論さんのことやマスヤのことやゲストハウスのことやミニマリストのこと(お二人は、ざっくり言うとミニマリスト繋がり・・・ということでよろしいでしょうか。)やブログのことなんかをいろいろお聞きしました。

さて、お風呂から上がりロビーで合流してくつろぐ。下諏訪の地図を見ながら、お二人が今日行ったところや、A1理論さんの下諏訪話あれこれを聞きながら、あー是非明日も一緒に町歩きができたらなあ、、、、と思っていました。

さて、マスヤに戻って夕飯を食べるか~ということになり、私は一人で外で食べるつもりだったので、みんなでごはん!えええー楽しそー!と有頂天です。わー私の憧れてたすべてがここにある!みたいな感じです。

とりあえず私はほぼ食料は持っていなかったのでコンビニに寄ることに。お二人が既に買っている「ダイシメ惣菜店」のお惣菜や、近所で売ってた野菜や漬物、お豆腐屋さんの豆腐と油揚げ、などなど、いろいろあるからそんな買わなくていいよーってことでちょっとだけサラダとチキンを買って、こんな食卓でした。

f:id:sakelog:20160731232625j:plain

いやー、全部美味しかったなあああ。。。こんな感じだったら自宅からいろいろ持っていけばよかったなあ。フルーツとか。次回は持っていこう。

あっ、そう夕食の前にここに行ったんだった。

charlys-house.jimdo.com

なんと、マスヤの前(裏か)にはライブハウスがあるんですよー。飲める、ご飯も食べられる、スタジオもある、広い、ステージ大きい。おー、ここでイベントやれたらいいですね。音楽好きなので。

とまあ、到着から3時間くらいで、マスヤと下諏訪の素晴らしさはもう計り知れない予感。


そういえば私、かさこ塾以外で、ブロガーっていう人と会うってこと無かったなあ。居心地がいいなって思うことの一つは、写真を撮ることに気を遣わなくていいこと、笑!

みんな写真を撮りたいタイミングって一緒だもんね!

と言いつつ、自分の写真見返してみたら全然いけてないなー。サンドニさんのこの記事と写真、上手いなあ。勉強になります。マスヤの様子が非常に分かりやすいので気になった方は是非ご覧ください!↓↓↓

sandonigifu.hatenadiary.jp


0時過ぎたので続きはまた明日。(たぶん。)

再就職