読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

人を見る目とは。

いろんな人に会うのは面白いですね。

人はやっぱり、予備知識が無い初対面の人・共通の知り合いがいる人・普段一緒にいる人・・・・と会うとなったら、3種類の自分を使い分ける人、全部同じに優しい人、全部同じに冷たい人に分かれるなあと思うんですよね。

で、気づいたのは、やっぱり全部等しく優しい人が好かれるし、一緒に何かをするならそういう人がいいなって思う人が多いと思うんだけど、大事なのはその人のベースは何かっていうことだと思って。

先日、残念な出来事がありました。その人は誰に対しても優しく明るく人気者で、私もものすごく好感を持っていたのですが、「えっなんでそんなことをするのかなあ?」って思うことがあり、それが普段のその方とは全然結びつかないんですよね。私が真実を誰かに話したら、私の方がその人をおとしいれようと嘘を言っている・・・・と思われるんじゃないかというくらい意外なことで(めんどうなので、誰かに話したりとかはしませんけれど)。

わたし、これなら匿名でネットで暴言を吐きまくっている人の気持ちのほうが100倍わかるわ!!!って思ったんです。自分もだいぶ痛い人間だったので、自分を大きく見せたいがゆえの行動とか、気持ちとは裏腹なことを言ってしまうこととか、それを誰かに心の内まで全部理解されていることとか、そういうださいことすべて、頭から否定はしたくないなって思います。

でも今回「あれ?」って思ったのは、そんな単純な話じゃない。なかなか難しいなと思うケースでして。

で、いちばん最初の話に戻るんだけれど、誰に対しても優しい人って絶対に好かれるけれど、表面的にどうかより、その人の心・ベースに何があるかっていうことが大事で、それがときに、表面とはかけ離れている人もいるんだよなって思います。良い意味でも悪い意味でも。

第一印象も大事だけど、それが全てではやっぱり無いよなあって思います私は。

再就職