読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

時は金なりー。

生き方・日常・社会問題

フリーランスになる第一歩!(じゃなくても大事だけど。)時間を有効に使う!

自分の生活スタイルって、季節でも変わるし、その時はまってることとかでも変わるし、とか思いながら、行き当たりばったりに過ごしてきましたが、いろいろ明確な目標ができたので、改めて一日のスケジュールを見直そうと思いました。

家に帰ってきて、一番長い時間を費やしているのがネットです。始めるとうっかり3時間くらい経っていたりします。だって、定番のSNSを見ているうちに、面白いサイトに出会ってそっからどんどん派生してとかなると、もう終わりがありません。

でも考えてみて、すごく読みたい・興味がある・有益だ・とか思っても、自分が消化できる量って限られているんですよね。本を1回読んでも一部の、一番心に響いた部分しか残っていないし。だから、なんでも量を読めばいいってものでもなく、限られた時間のなかでたまたま出会ったものに対して、今日はそのことを考えようとかしたらいいんじゃないかと。ほんとうに必要な情報は、またどこかで絶対に会えるでしょうと。

なので、とりあえず1時間タイマーをかけて、ネットサーフィンを始めてみました。

これがですね、意外に時間が余りました。残り時間を気にしながらサイトを見ると、当然いつも通りには見られません。だけど、そこで考える「今日はこのへんでいいだろ」というポイントが大事なんだなー。実はそんなに重要なことは無いんです。ほんとうに重要なことはたぶんまたどこかで出会えます。

そうしているうちにメッセージが届いたりします。これもすかさずその場で返す!今返答できないものなら、とりあえず、読んだ&いつまでに返事するを返す。

当然Twitterのタイムラインなんて見切れないんだけれど、たまたま開いた瞬間に「いいな」って思えた情報が、大事だったりするかも。

で、次に30分のタイマーをかけてこれを書いています。ブログはいつも45分くらい、長いと一時間半くらいかかっている気がします。正確にわかってないのもよくないなー。どれだけ時間に無頓着だったのかよくわかる。

はい、現時点で残り16分です。14分でこんなに書けるじゃないか。まあ書きたいことが決まっていたからだけど。

フリーランスになるとしたら、自分で仕事をとりにいくわけで、そうしたら「ここまでやればいい」はとりあえず無いですよね。あるかもしれないけど、たぶん今見える範疇には無い。そうしたら、わずかな時間も無駄にはできない。

でもそれは、休まないとか行動の全てを1分単位で管理するということじゃなく、時間に対して無頓着でいることをやめる、という話ですが、とりあえず。

少なくともネットサーフィンをしていて気づいたら3時間経ってたとかそういうことはやめよう。無駄無駄。

そしてタイマーはとても有効です。現在あと残り10分30秒。

いろんなことにタイマーを使ってみよう。

再就職