読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

12度と13度の間、このラインを少しずつ下げていく

「あさが来た」とか「花燃ゆ」などを見ているとですね、昔の人の家って寒かったんだろうなあって思います。服だってそんなに機能的じゃなかっただろうし。

そして今は、気密性の高い家に住み、防寒に優れた衣類を身にまとっているのに、やっぱり寒いものは寒い!時に涙が出るくらい辛い(徒歩通勤だから)。

昔の人はどうやって寒さに耐えていたんだろう。すごいなあ。・・・・まあ、平均寿命も短かかったわけですが。(今調べてみたら、明治時代は43歳みたいです。)

さて、私は今までとにかく寒さが本当に苦手だったのですが、(まだ暑すぎるほうがよし。)なるべく質素に暮らすことを目標にしているので、いつまでヒーターを点けずにいられるか、ぎりぎりまで頑張ってみようと思いました。昔の人はもっと過酷な環境に耐えていたのだ!

分かったのは、今の私の限界は12度のようです。12度を下回るとヒーターを点けたくなります。全然だめです。12度なんて。いや、まあもっと頑張れないこともないんですが、まあいっか~と思うラインが12度。


ただし設定温度は18度にしています。去年までは、多分15度を下回ったら点けていたような。そして設定温度は20度にしていました。だから少し進歩!

寒さに強くなったら、ここの冬をもっと楽しめるのだと思う。

f:id:sakelog:20151129233801j:plain

再就職