読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

持続する情熱

生き方・日常・社会問題

昔から分かってることだけど、私はどうにもこうにも飽きやすい。何も続かない。そのことをずっとかっこわるいな~と思っていたけど、最近そんなこと思わなくなっていて、そういえば。それは飽きないものを見つけた、というわけじゃないんだけど、今よく考えてみて、そういえば飽きやすくてダメなことってなんだっけ。

仕事が続かない→その分野を極められない、昇進できない、ってことは収入も低いまま、転職にも不利、とか?うーん、そんなに深刻だとは思わないな。なんとかなるだろ。(ちなみに今の仕事は人生最長もうすぐ5年で、何事もなければより長くいられるかなーと思ってはいるけれど。それまでは最長2年。)

趣味が続かない→これこそ別にいいよね。何事も極められない、というのは仕事も一緒だけれど。

うん、飽きやすいのがダメっていうより、1つのことに打ち込んでいる人がかっこいいっていう、それだけな気がする。そう、それだ。

好きじゃないことをどんなに頑張っても、それが好きな人には絶対にかなわないもんね。

続かないのがかっこ悪い、じゃなくて、冷めない楽しみをみつけたい。ただただ、楽しく生きたい。


でも、それを見つけてない今も、べつにかっこ悪いとは思わなくなって、いつか見つけられるかも、と楽しみですらある。

続かないことがかっこ悪いって思っていたのは、「続かないことがかっこ悪いって思われている自分かっこ悪い」っていうことだったんだな。

相変わらず、飽きやすいのは変わらないけど、今毎日自分が考えていることとか、悪くないじゃんって思えたころから、何も続かないことのかっこ悪さっていうのはどうでもよくなって、他人からの評価についての考え方もだいぶ変わったなあと思っている。(他人から何言われても全く気にしないという領域じゃあないけれど、まだ。)

でも、他人からの評価関係なく、楽しいことを、永久に楽しめそうなこと、持続する情熱を見つけられたら、本当に毎日楽しいだろうな~と思うのだ。だから今それを毎日探している。

ずっとやりたかった燻製ですが、昨日3回やったら速攻飽きました。しばらくいいかな~笑。いや、美味しかったんですけどね。しかも1日経ったらもっと美味しいです。6Pチーズが最高です。あの燻製器×1時間×6Pチーズの厚み最高。ウインナーは出来立てのほうが美味しかったな。。。

再就職