読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が好き

好きなことだけしかしない日々を目指して。

結婚式に流すと決めてる曲

わたしのイベント

私は東京に暮らして最後の数年は、これ以上できないだろうっていうくらいダサいことをやり尽くしたなあと思っている。

当時を真剣に振り返ると、たぶん本当に辛いので、振り返るときはぼんやりにしようと無意識が働いているんだと思う。思い出はだいたいぼんやりしている。うっかりすると楽しいことばかりだったみたいに。

たくさん出会いがあったけれど、離れていった人もたくさんいて、それについては、至極当然の、然るべき、分かりやすい結果で、なんの不思議もないのだけれど、

だから逆に、本当にどうしようもなかった私に、ちゃんと向き合って、ちゃんと言葉をくれた人たちとの縁は、今までもこれからもずっと大切にしたい。
 
当時から、国吉さんも西川さんもいい人だな~って思っていたけれど、山梨に帰ってきて5年が経って、当時の自分が冷静に見られるようになったとき、あの私にかけてくれた言葉ひとつひとつを思い出して、本当に優しい・強い・正直な・真面目な・まっすぐな・ブレない・かっこいい、ほんとうに凄い2人だなって思うのです。

病気療養中だった国吉さんがステージに復帰して、明日は2度目のライブのようです。

前回も明日も、どうしても行けないのだけれど、こんどはツアーもあるみたいなので、ツアーは絶対に行きたい!

このセレモニーっていう曲は、結婚式の曲だと思ったんだけれど、実際は最初、結婚式というイメージはなかったみたいで、どちらかというと卒業式のイメージだったそうな

・・・と考えると、卒業も入学も結婚も・・・それから、なんだろう、人生の中のあらゆるセレモニーにおいて、考えること・想うこと・感謝すべきことって、そういえば同じだよなあって思いました。

自分がここにいること、どうしていられるのか、どうやって大事な人と出会えたのか、始まりも終わりも、考えるべきことはだいたい同じだなと思った。

あ、結婚式に流すと決めてると書きましたが、予定は全くありません。永久に無いかもしれません。言うならば、「結婚式にこれ以上ピッタリの曲は無いだろうと全ての人におすすめしたい曲」でした。

国吉亜耶子&西川真吾Duo

http://andduobox.com/

再就職